東海地方  愛知県

野外民族博物館 リトルワールド

DSCF4045_s.bmp

リトルワールドは、敷地内が愛知県犬山市と岐阜県可児市の県境にある、
世界の生活や文化にふれられる博物館。


博物館というと屋内のイメージですが、ilm2007_01_0401-s.jpg
その名の通り「野外」に展示してあります。


1周2.5キロの周遊路に世界22ヶ国・31施設の家屋や建物が移築・復元され展示


民族衣装の体験や、お土産、世界のグルメの味わえます。
リトルワールドへ行ったら、プチ世界1周旅行に行った気分になれます飛行機.gif


本館では、世界70ヶ国から集めた資料の中から約6000点を常設展示


館内には、人の「進化」・生活の「技術」「言語」「社会」「価値」の5つのテーマに分かれて展示。
世界のお面などもありました。

ilm2007_01_0724-s.jpg
野外ホールでは、イベントが行われていてサーカスも見れちゃいますハート いっぱい.GIF


やっぱり、リトルワールドにきたら野外展示がメインになります
私の目的は、民族衣装とグルメです!!


季節ごとに、世界のお祭りやグルメに関するイベントも満載!
いつ行ってもだいたい何かのイベントをやっているイメージがあります。


広い園内なので、園内バスが周遊していますbus.gif
小さな子供連れや、お年寄りにも楽しめる工夫がされています【1日乗車券 大人500円 小学生300円 幼児(3歳以上)100円】


何回行っても楽しい場所の1つなんですが、
リトルワールド上級者には、クイズラリーをオススメします星いっぱい.GIF


誰でも簡単に楽しめる子供向けのクイズから、結構マニアックなクイズまでいくつかあります

私も何種類かやったことありますが、本当に難しいですもやもや.gif
大人でも中々分からないこともあります。


1度行くと、リピーター間違いなし!.gif何回いっても楽しいオススメスポットです。



施設情報











無題_m (2).GIF住所・電話番号無題_m (2).GIF
愛知県犬山市今井成沢90-48   TEL :0568-62-5611
無題_m (2).GIF営業時間無題_m (2).GIF
9:30-17:00(3月から11月) 10:00-16:00(12月) 10:00-16:30(1・2月)
無題_m (2).GIF定休日無題_m (2).GIF
定休日 7月の第2週目の月曜から金曜

12月から2月の水曜・木曜(但し冬休み期間は営業)

12月31日

無題_m (2).GIF料 金無題_m (2).GIF
☆入場料
大人・大学生 1600円 シルバー(65歳以上)1200円

高校生・留学生 1000円 小・中学生 600円

幼児(3歳以上)300円

☆年間パスポートや、期間パスポート有り

無題_m (2).GIF駐車場無題_m (2).GIF 普通乗用車 1200台 800円(12月から2月は500円)
自動二輪車  200台 200円


mail65.gif詳しい情報は、公式ホームページをご覧ください。


            (タイトルなし)_m (3).gif周辺マップ(タイトルなし)_m (3).gif












大きな地図で見る




ひとことコメント



博物館というより、テーマパーク無題_m (1).GIF


「プチ世界1周旅行」といっても過言ではないです顔文字_m (2).gif


各国の伝統文化や生活・グルメや衣装が勢ぞろい。
イベント期間には、お祭りも楽しめることもあります。


料金も決して高くはないし、
ネットとかで調べてみると意外と割引情報たくさんもあるので、お得にいけちゃう時があります。


寄り道スポット


日本モンキーパーク
お菓子の城
明治村
犬山城
市民四季の森
小牧温水プール


お出かけDiary


リトルワールドには、年に1・2回行きます!!☆.gif


休日に行くと混んでいるので、なるべく平日(子供の振替休日など)に行ってます。
だいたい学校や保育園の振休って月曜日なんですよね・・・
月曜休みの施設が多いから、リトルワールドは定番になってます顔?.gif


前回は、JAFの会員の割引で入場料が半額だったので、休日に出かけました
(JAFの会員の方は、お出かけ前に要チェックですハート柄!!.gif)
大人1600円→800円は、かなりお得です顔文字_m (2).gif


さすが日曜日!駐車場も下の方までいっぱい。
いつも、入口に近い駐車場にしか止めたことがなかったので、坂道を登って入口へ・・・


入場券売り場は長蛇の列ビックリ.gifビックリ.gif


本日のイベント「アンデスフェスティバル」
本館では、「謎のアンデス文明5000年展-時空を超えたモノ語り-」が開催中。
東海ラジオの公開録音もあるらしい。
それは混んでるよな・・・と納得しつつ、並ぶこと、20から30分。
ようやく、入場券をGET
↑↑.gif

入館してすぐに、上の娘サンが「クイズラリー」やりたいっっハート.gif
以前もクイズラリーやったことがあるんですが、普通にまわるより楽しかったので、今回はクロスワードパズルに挑戦ハート柄!!.gif


まずは、沖縄県(石垣島)から・・・
ついこの間、運動会で「エイサー」を踊った上の娘は、衣装を着ようと物色開始ハート柄!!.gif


着たい衣装全部着ていたら、結構高額になってしまうので、今日は3点まで!と約束をしていたので、慎重に選んでました。
悩んだ末、結局、沖縄は着ないと。
クロスワードの答えを書き、売店で沖縄限定ハイチュウ「シークァーサー味」を買って、中国へ向かいました。


途中で、沖縄の守り神「シーサー」を発見!とりあえず記念撮影(写真1)
北海道のアイヌの家を越して中国(台湾農家の家)に到着。


家の中を見学してながら、クロスワードの答えを探していたら、面白いお面を発見!!!.gif
子供たちにかぶせて写真撮りたかったのに、下の娘は拒否!!?(゚□゚;)


パパにかぶせてみました。(写真2)
かぶった感想は、「くさい・・・(´△`)」でも、面白い写真が撮れたので私的には満足WW.gif


ペルー(大農園領主の家)に向かっていくと、池があります。
下の娘サン、鯉に釘付け!エサをあげたい!!と駄々をこね始めました。
エサは売切れだったのですが、納得できず・・・


みちくさしましたが、ペルーに到着!
ペルーでは、イベント「アンデスフェスティバル」が行われていて、賑やかでしたキラキラ2.gif


民族衣装第1着目!
上の娘は、ペルー民族衣装(先住民)¥300
下の娘は、メキシコ舞踊衣装¥500


どうせなら、同じの着て欲しかった・・・と思いつつ写真を撮りまくりました☆ おれんじ.gif(写真3)


女性陣が衣装で盛り上がっているとい、パパの姿がナイビックリ.gifビックリ.gif


喫煙スポット探索しに旅にでていましたWW.gif
最近は、どこにいっても禁煙ですからね。愛煙家にとっては辛いらしいです・・・


衣装を返却して、アンデスグルメ(何を食べたのか忘れちゃいました・・・(´A`。))を食し、
インドネシア(バリ島貴族の家)


ここでも娘サン(上)、衣装を着るらしい・・・
下の娘サンは、バリの衣装はお好みではないらしくパパとどこかへ・・・


私もバリの衣装は着たことがないので、せっかくだから着ようかなぁ・・・と思いましたが、混雑していたので断念残念.gif


バリの舞踊衣装(¥500)可愛いハート いっぱい.GIFハート いっぱい.GIF
色んなポーズさせてプチ撮影会(写真4)


クロスワードも忘れずに答えのヒントを探します。
なかなか難しい・・・
大人2人がかりでも、難問!子供にはちょっと難しいかも・・・


なんとか答えを探しドイツ(バイエルン州の村)へと向かいます。


その途中、コスモスがキレイに咲いていました。(写真5)
季節を感じつつ、ドイツに到着。


早速、クロスワードの答え探しに。
民家の2階に上がり、答えを発見!!


あれハテナ.gifハテナ.gif


またまた、パパが失踪ビックリ.gifビックリ.gifビックリ.gif


今度は、こっそり1人でドイツビールを飲んでました!


先を越された!!!
我が家はお酒を飲みたい時、早い者勝ち制度


負けたものは帰りの運転手なので、お酒はお預け。ヤラれた(○`ε´○)


気を取り直してフランス(アルザス地方の家)へ。
ここでは娘サンたちの意見が一致して、同じ衣装を着ることに。


フランス貴族の衣装¥500 これも可愛いハート いっぱい.GIFハート いっぱい.GIF


フランスのエリアの中なら、どこでも移動OKなのであちこち移動して写真をとりまくり顔文字_m (2).gif
年賀状用の写真が欲しかったので、来年に年賀状はこれに決定↑↑.gif(写真6)


ワインとチーズのお店「アルザス」へ立ち寄り、ワインを横目にチーズを試食。


リトルワールドの中間地点フランス(アルザス地方の家)をあとにして、次の目的地イタリア(アルベロベッロの家)へ。
ここの1番の目的は、イタリアンジェラート♪♪


ジェラートを食べて、クロスワードの答え探し。
ここもなかなか苦戦しました・・・


次の問題はテント村。
いつもはスルーしてしまうのですが、答えさがしの為初潜入。
クイズラリーとかやってないと、なかなか入らない場所ですので、いい機会だったのかな
顔?.gif

パパと下の娘サンは、テント村手前の動物広場で楽しんでました(写真7)
小さい子にとって、リトルワールドの良さはまだまだ分からないので、飽きてきたころに動物がいたので、テンションUP↑.gif↑.gif


お次は、アフリカ。
アフリカも結構立ち寄るひとは少なめのイメージ・・・

いっぱい歩いて疲れてきた頃だから、目的の場所だけ寄っていく人が多いのかもしれないですね。


南アフリカ(ンデベレの家)をこえてすぐにある「アフリカンプラザ」。
ここでは、ワニやダチョウに肉が食べられるんです!!
興味はあるんですが、まだ1回の食べたことがないんです・・・
次回こそ、挑戦してみたい1品です。


ネパールの寺院をとおり、インド(ケララ州の村)
タンドールチキンと、チキンカレー(ナンつき)を食べました。
本場のインドカレーめちゃ旨ですっっハート.gif


インド民芸品店「ケララ」でお買い物♪
きれいなブレスレットや、ビーズの指輪などなど、女の子には魅力的な品々が。
娘たちに、ビーズの指輪を買い、タイを経由し韓国へ。


タイ広場の前にある、トロピカルフルーツ村(屋台)で、「トムヤムクン」をみつけました!(期間限定だったのかな?)
辛いものの目がない私は、迷わず購入♪
辛いなかに、すっぱさがあり、おいしかったです。


韓国(地主の家)では、韓国の民族衣装「チマ・チョゴリ」が着れます。
今回は着ませんでしたが、リトルワールドの民族衣装の中で私が1番好きな衣装ですキラキラ2.gif
いろんな色があるので、借りるときはすごく悩みます。


「韓国亭」でチヂミを!と思いましたが、すごく混んでいたのであきらめて、山形県(月山山麓の家)へ。

ここでは、「力こんにゃく」と、「さくらんぼソフト」を食べました。
ここでも、山形限定ハイチュウ「さくらんぼ味」山形限定ぷっちょ「さくらんぼ」を買いました。
限定モノに弱いです(^_^;)


プチ世界1周旅行を終えたら、おなかいっぱい♪
結構歩いたのに、意外と疲れもなく♪


続いて、本館へ。
クロスワードの答え探しもかねて「謎のアンデス文明5000年展-時空を超えたモノ語り-」を見学。


南米ペルー、アンデスの遺跡から発見された数々の貴重な資料や遺物が展示してありました。
中でも「美少女のミイラ」インパクトありました!!


世界遺産マチュピチュの立体スキャン画像の大パノラマで記念撮影(写真8)
本当のマチュピチュに行ってみたくなりました。


常設展示で、クロスワードの答えを探し、総合案内で答え合わせ。
全問正解◎
参加賞をもらって、アルパカと撮影(写真9)し、帰宅しました。


今までに着た民族衣装は、
沖縄(日本)・・・「琉球舞踊衣装」
中国・・・「伝統衣装」「アオザイ(ベトナム)」
中南米・・・「ペルー民族衣装(先住民)」「スペイン フラメンコドレス」「メキシコ舞踊衣装」
バリ・・・「舞踊衣装」
ドイツ・・・「伝統衣装」・「メルヘン衣装」
フランス アルザス地方・・・「アルザス地方伝統衣装」「フランス貴族の衣装」
イタリア・・・「カーニバル衣装」
ンデベレ(アフリカ)・・・「ンデベレ族の衣装」
インド・・・「サリー」
韓国・・・「チマ・チョゴリ」(中には複数回着ているものもあります!)

(写真10.11.12.13.14.15.16.17.18)


まだまた着ていない種類もあるので、全制覇目指して今後もリトルワールドへ行きたいと思います♪♪